セフレにしやすい女性

セフレにしやすい女性

セックス目的だけの関係、セフレが欲しいという男性は多いのではないでしょうか。特に自由が少ない既婚者にとって、家族としてみる妻とは別にセフレがいたらと考えている男性は多いと思います。
私自身、既婚者ですが結婚生活1年目から、セフレがいないという期間はありません。男性側の都合ですが、セフレが居るから結婚生活が順調というのも一理あると思っています。
では、既婚者にとって、どのような女性がセフレにしやすいのか。言い換えるとどのような女性が都合よくセックスする関係になるのかをご紹介いたします。

>セフレを作る5つの方法
>独身女性のセフレ事情

セックスが好きな女性

セックス好きの女性

一番単純な理由ですが、セックス依存症とまでは行きませんが、セックスすることが好きな女性はセフレにしやすいです。さらに、目的が本当にセックスのみですので、お互いがセックスしたいときにするだけですので、既婚者にとってもありがたいです。

セックス好き女性のデメリット

メリットしか存在しなそうな「セックス好きのセフレ」ですが、既婚者にとってはデメリットも存在します。

  1. 女性の都合に合わせることができない
  2. 女性側に不倫発覚のリスクがある
  3. 病気にかかる可能性が高い

セックスが好きな女性ですので、女性がエッチしたいと思ったときに男性側が常に答えられるわけではありません。そうなると女性としてはセフレとして都合が悪くなり、関係が終わってしまいます。また、女性側だけ、妻にバレるというリスクを背負うことになり、何かしら言ってくることもあるでしょう。さらに、元々セックスが好きな女性ですので、当然自分以外にもセフレがいて、他の女性より多くセックスをします。中には病気を移されることもあるため、既婚者にとって都合が悪いといえます。

メンヘラの女性

メンヘラの女性

メンヘラの女性というのは、俗に言う「かまってちゃん」のケースが多いです。人の気を惹こうとする為、セックスすることがあります。さらに、そのままセフレにすることができる都合の良い女性達です。

メンヘラ女性のデメリット

好意があり気を惹くから、都合のよいセフレになりそうですが、セックス好きよりも厄介なところがあります。

  1. 家族に嫉妬する
  2. 頻繁な連絡が必要
  3. 自虐行為の可能性がある

かまってちゃんのため、連絡の頻度が多く、振り向かせる為に自虐行為を傾向があります。既婚者としては大事にでもなれば家族にバレる可能性があるため、なかなか手を出しずらいところがあるかもしれません。

理想のセフレ

レジャーでの出会い

セックスが好きな女性やメンヘラの女性など、確かにセフレになりやすい女性はいます。ただ、私の経験上セフレになりやすい女性を狙ってセフレを作るより、多くの女性にアプローチしたほうが、遥かに早くセフレを作ることができます。
セフレにした女性が、たまたまビッチだったりメンヘラだったりした際はデメリットに気をつけて接していけば良いでしょう。
結婚までは行かず、普通に男性との出会いを求めている女性が一番都合の良いセフレになることが多いです。こちらの立場も理解してくれたうえで、男性として関係を持ってくれる女性は理解もあり、融通も利きますので、是非、出会いを求めている女性をセフレにしてみてはいかがでしょう。
>セフレを作る5つの方法
>独身女性のセフレ事情

女性利用者が多く出会いの多いサイト

ハッピーメール

ハッピーメール
女子大生から20〜30代の人妻まで多く登録している出会い系の老舗サイト。登録人数も業界最大級となっていて、メール通知をオフにすれば家族にバレる心配もありません。既婚者に限らず、セフレを作るならまずはハッピーメールがオススメです。
>ハッピーメール詳細
>無料ポイント付き登録はこちら

ワクワクメール

ワクワクメール
比較的若い女子大生〜独身OLが多く登録している大手の出会い系サイト。SNS機能も充実しているため、女の子のプライベートも楽しむことができ、より厳密に好みの女の子を選ぶことができます。
>ワクワクメール詳細
>無料ポイント付き登録はこちら

PCMAX

PCMAX
人妻・若妻が多く登録している出会い系サイトです。人妻との濃厚なセックスを楽しみたいならこちらの出会い系は登録必須のサイトになります。20代の人妻を自分好みに調教していきたい方はぜひご登録してください。
>PCMAXの詳細はこちら
>無料ポイント付き登録はこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください