独身女性のセフレ事情

出会い系で会った独身女性

これは、以前数人のセフレに聞いたこと元にした記事になります。

30代で独身の女性、結婚願望が薄い方は特にこの傾向があるようです。皆さん共通していたのは「彼氏や結婚相手のような重たい存在は嫌、セックス楽しみたい」

僕は人妻のセフレが好きな方ですが、20代後半から30代前半の独身女性のセフレも多いです。それはこのような女性のセフレに対する事情を把握した上でアプローチをしているので、うまくいっているのだと思います。

お互いが都合の良い関係

都合の良いセフレ

セフレはお互いに居心地のよい関係でなくてはなりません。ふたりが同じ気持ちでないと続けられないのです。例えば、相手の彼氏や彼女に嫉妬する。メールを頻繁にするしかないなど、煩わしさがあるとセフレの関係は続きません。お互いが会いたいときにだけ連絡を取り、セックスしたいときだけする。本当にお互いを都合よく利用してこそセフレのメリットが生まれるといえます。

特に結婚願望の薄い独身女性は、煩わしい男女関係を嫌います。セフレの関係を続けるにあたり、相手が他の男性とセックスした話をされても気にしてはいけません。少しでもヤキモチを焼こうものなら煩わしいと感じたられてしまうかもしれません。

独身女性と継続的にセフレになるには

都合の良い関係

独身の女性は「自分に都合の良い男」を求めているのです。ですから相手がセックスしたいという時は基本的にOKしてあげましょう。金銭的に男性が出してあげる必要はありませんので、そこは割り勘で問題ないです。

都合良く連絡が取れる、都合良く愚痴を話せる、都合良くセックスできるなど、自分といることで女性側にどれだけメリットがあるのかを分かってもらえれば、長期的なセフレ関係を続けることができるでしょう。

セフレとしてつなぎ留めたい男性へ

独身のセフレ女性

セフレとして都合の良い相手になり、長期的に関係を築けたのなら、次のステップとしていなくなっては困る存在になることです。それはどれだけ相手にとって都合の良い関係を演じることができたかということです。突然自分がいなくなると、好きな時にセックスができなくなる。相談ができなくなる。愚痴を話せなくなる。気軽に過ごせる相手がいなくなる。などどれだけのデメリットを想像させることができるかでセフレとしての自分の価値が生まれます。

僕もセックス自体は自分の欲求通りのセックスをしますが、その他は基本的にすべて相手に合わせてあげています。それが良かったのか、5年以上セフレ関係を続けている女性が8人います。最長で8年間セフレ関係の女性が1人です。

自分にセフレとしての価値を感じてくれる女性は、こちらから関係を絶たない限り、関係は続きます。あとはその関係の女性を増やすだけで、セフレの女性をどんどん増やすことができるのです。
たくさんの女性とセックスをして、この子なら長期的に都合を合わせられるという女性を見つけることが大切といえるでしょう。

簡単にセックス相手を見つけるには

出会い系で会ったセフレ

たくさんの女性と一斉にやり取りできる出会い系サイトが一番効率的にセフレを作ることができます。僕が長年利用している出会い系を掲載いたしますので、ぜひ登録して試してみてください。

ハッピーメール

ハッピーメール
出会い系サイト会員登録数最大級の老舗サイト20年以上運営をしている出会い系になります。サイト内の監視体制も整っており、男性女性ともに安心して利用することができます。さらに、登録女性の人数も圧倒的ですので、一度プロフィール検索してみてください。

ワクワクメール

ワクワクメール
ハッピーメールと並び、出会い系サイトの会員登録数が業界最大級のワクワクメール。SNS機能などの無料ツールを使い、独身女性をセフレにできる出会い系サイトです。

PCMAX

PCMAX

友達やメル友探しというより、初めからセフレ目的で利用している女性の比率が多く、積極的な女性と出会いを希望される方にオススメの出会い系になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください